Ritsubi

お問い合わせ

事業案内

事業内容 Business

リツビグループは、「美と健康を通じ日本中の人々、そして、世界中の人々を幸せにしよう」を最重要理念として掲げています。当社の直接的なお客様は、エステティックサロンやメディカルクリニックとなります。しかし、当社は直接的なお客様だけでなく、その先のエンドユーザーの方々にもサロンやクリニックを通じて貢献し、美と健康を手に入れ幸せになって頂くことが当社が希求する最終目的です。
そのために、当社ではお客様を裏切らない結果の出る“本物”の商品を提供し、まだ日本市場には全くない“オンリーワン”商品を開拓し続けていきます。独自性の高い商品を海外から輸入することで、他社ではできない成功を得るビジネスモデルを確立しています。
今後はさらに、海外(アジア等)へとビジネスを拡大していくことで、お客様からより必要とされる存在になるよう目指していきます。

国内エステティックサロン

国内エステティックサロン

海外から輸入した美容機器や化粧品、さらには自社開発のスキンケア商品など、さまざまな商品をエステティック業界のお客様に販売しています。技術指導から集客方法、メニュー作りのご提案など、サロンの更なる発展をめざすサポートまで積極的に行っています。
Esthetic
国内メディカル事業

国内メディカル事業

エステティックのノウハウを生かして、メディカル市場に革新的なテクノロジーのマシンを提供しています。高い効果や安全性はもちろんのこと、先進的で世界的にも独自性の高い商品でドクター・患者様のニーズにお応えします。
メディカル事業部で取り扱っている商品は医療施設のみに販売しており、美容医療の最先端を走るドクターと協力しながら日本市場の開拓を進めていきます。
Medical
EC事業

EC事業

リツビグループの中で唯一B2Cの業態を持ち、インターネットを通じてエンドユーザー様へ商品をお届けします。EC事業部のこだわりは「ニーズはあるものの、まだ市場に出ていない商品」を開発すること。
“いつまでも美しく、いきいきと過ごしたい女性”をサポートするオリジナル商品を通じ、多くのお客様へ美と健康を届けます。
E-Commerce
海外輸出事業

海外輸出事業

国内だけにとどまらず、自社開発のスキンケア商品を海外にも輸出し、世界中の美容市場に向けて妥協のない商品を提案しています。
Export Trade

沿革 History

1991年 10月 創業
1993年 4月 設立
2000年 5月

フランス「LPG」社の
美容機器トリートメント
「エンダモロジー」発売

「セルライト」という言葉をはじめて使用し、テレビや雑誌などで
広く紹介され、以後セルライトブームを起こしました。
2004年 5月

アメリカ「NeoStrata」社の
ドクターズコスメ
「エクスビアンス」発売

AHAテクノロジーのパイオニアが開発した
本格派ドクターズコスメとしてエステファンを魅了。
2006年 7月

イスラエル
「Alma Lasers」社の
ラジオ波美容機器トリートメント「サーモ・シェイプ」発売

"部分造形"という新しい概念をエステティックにもたらしました。
2008年 7月

リツビオリジナルブランド「メソシューティカル」発売

誰もが使用でき、それでいて目の肥えたお客様に
納得していただける商品を日々開発し続けています。
2013年 1月

一般社団法人企業価値協会に、「ボディメイキング、美肌造顔の最先端をお届けする人気エステティックサロンのプロデューサー」「世界最先端の美容概念・技術によって、日本の女性美を支えている会社」として企業価値の認定をいただきました。

お問い合わせ
(導入のご相談・資料請求)

オンラインお問い合わせ
オンラインお問い合わせ

03-3599-4606
【営業時間】10:00〜19:00(土・日・祝日を除く)

タップで電話をかけることができます